立体視(ステレオグラム)を鑑賞するメリット

 

立体視(ステレオグラム)の画像をアップするにあたって、鑑賞するメリットを記載します

【立体視(ステレオグラム)とは】

立体視(ステレオグラム)とは、目の焦点を意図的に前後にずらし合わせることで、立体的に見ることの出来る画像のことです。

【鑑賞するメリット】

○眼の凝りをほぐすので、眼精疲労回復や視力回復に効果があると言われています

○片目のみを偏って酷使している人には、両目のバランスを整える効果もあります。車の運転で片側の見づらい方は片目だけを酷使しているのかもしれないので効果大でしょう

○両目を有効的に使うことにより、遠近感向上など、スポーツのパフォーマンス向上もはかれます

 

立体視の鑑賞方法

立体視のメリット

 

裸眼立体視にはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)にはないメリットが考えられます。

【HMDにはないメリット】

○いつでもどこでも、HMDを持っていなくても鑑賞できる

○HMDに費用が掛からない、無料

○HMDの有線の煩わしさがない

○いつでもすぐに鑑賞を中断できる

○周りの視界が見えるので安全、屋外でも立ち止まっていれば安全

○家族がいても気兼ねなく楽しめる、HMDは周りの人の目が気になる

○楽しさをみんなで共有できる、HMDをたくさん用意しなくても集団で楽しめる、HMDの普及数がまだまだ少ないです

 

 

裸眼立体視画像の一例

画面をクリックすると拡大表示できます

 

 


動画の立体視映像

 


   

   

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です