絵本制作にも興味があります

 

今日は絵本創作の研究。
画像表現の引き出しは多いほうなので、自分独自の表現は可能ですが、大切なのは、感性と情緒性。鑑賞者の心の奥底にあるものを引き出すこと。

絵本(メディア)そのものは心情を引き出すためのトリガー、本当の作品は鑑賞者の心の奥底にあるのでしょう。

 
 

 
 

Today, I study the picture book creation.
Because I have many image expression methods, as for me, I can make original work expression.
However, my thinking carefully, Sensitivity and affectivity. It is important that we draw a thing in the depth of the heart of the person of appreciation.
I think that picture book (the media) itself is trigger to draw feelings, The depth of the heart of the person of appreciation will include the true work.

 
 


   

   

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です